はじめての国際物流

経験豊富なスタッフが、親身になってお客様のご相談に応じます。
海外物流に関することはもちろん、お客様の貿易を多角的にサポートいたします。
ご不明な点がございましたら、まず一度当社までご連絡ください。

輸入・輸出の流れ

下記は一例で、商品や相手国などによりその事情や手続きは異なっております。

お問い合わせいただければ、作業の流れをご説明させていただくとともに、国際物流のお手伝いをいたします。

 

輸入・輸出の流れ

よくある質問

取り扱い可能な品目を教えてください。

一般貨物、危険品含め取扱い可能です。
ケミカル品や繊維類、雑貨類、食品類、機械類に至るまで積み重ねてきた実績がございます。

 

三国間輸送の手配はお願いできますか?

MOScoの強みでもある世界各国にある代理店ネットワークを活かし、自国貿易航路以外の貿易業務、いわゆる三国間輸送(貿易)も承っております。
代理店を通じて現地の輸出入者様とコンタクトを取り、各種手配を迅速かつ確実に進めてまいります。

 

小口貨物などを集荷から配送及び書類作成まで一貫してお願いできますか?

当社は"トータルロジスティクスサービス"を標榜し、集荷から梱包、通関、船積み、現地DOORまで一貫して代行致します。
一部の業務のみの代行サービスもお受け致しますのでお気軽にご相談下さい。

 

物流体制を見直したいのですが、問い合わせだけでも費用は発生しますか

お見積りの御依頼のみでも無料で承っておりますのでぜひお問合せください。
各種業務のフローを整理したりコストカット等のご相談も経験豊富なスタッフが親身になってコンサルティング致します。

 

インフラや産業設備輸送といった特殊で大型な配送にも対応できますか?

大型建設機械など重量物の取り扱いにも強い、とお客様よりご好評をいただいておりますので、まずはお問い合わせください。

 

WAYBILLとB/Lはどう違うのですか?WAYBILLの利点と注意点は?

まず、B/LはBill of Lading の略称で"船荷証券"と呼ばれる流通性、譲渡性のある有価証券です。
対してWAYBILL(SEA WAYBILL)は、流通性、譲渡性といった性質のない海上運送状です。
B/Lと違いオリジナルB/Lを仕向地側のCONSIGNEEに提示することなく、B/L上のCONSIGNEEであることが確認できれば貨物の引渡しが可能となるため、よりスピーディーな船積みが実現できます。

 

通関も輸送もお願いしたいのですが、どちらに連絡すればいいでしょうか

どちらでも構いませんが、初めての方はまずは誠貿易運輸にご連絡下さい。
当社の営業パーソンが各種ワークフローに沿って社内の担当者にそれぞれ割り当てて手配を進めてまいります。
MOScoは誠貿易運輸の関連会社という立ち位置ではありますが、同じフロア内におりますので当社のスローガンでもある"GOOD COMMUNICATION  & QUICK RESPONSE"を社内でも実現し、お客様のニーズにお応えしています。

 

他の方の荷物と一緒のコンテナになるのが不安です

混載貨物には様々な種類の貨物がコンテナに積載されますが、積み付けもきっちりプランニングし輸送中の荷崩れ対策等も角材などのショアリングで万全にバンニング致します。
その他ご不明な点等もお伺いし不安を払しょくするためにフルサポートしています。

 

本社は横浜とありますが、関西方面や九州方面も手配可能でしょうか?

取扱いは横浜港や東京港が大部分を締めますが、協力業者が全国におりますので、全国津々浦々、通関から納品、または引取、梱包手配が可能です。

上に戻る